投稿日:2017.12.6 | 投稿者:蔵人

Pontaに期間限定ポイントはあるの?使い方・注意点を徹底解説!


株式会社リクルートホールディングスが運営しているPontaポイントは、全国のさまざまな店舗で利用することができ、リクルート社が運営する各種サービスでの利用や交換が可能なポイントです。

多くのポイントカードと同様に、Pontaポイントにも期間限定ポイントがあるのか、また、期間限定ポイントの使い方や注意点があるのか、詳しくご紹介します。

1.Pontaポイント自体には期間限定ポイントはない

Pontaポイントにはもともと期間限定ポイントというものはありません。この点は楽天スーパーポイントやTポイントと異なります。

ただしPontaポイントには利用期限があり、「最終利用日(最終のポイント加算日または、ポイント利用日)から1年間」とされています。1年間にわたって何の動きもないとポイントが失効してしまうという点には注意が必要です。

「期間限定ポイント」とは?使い方・注意点は?楽天スーパーポイントを賢く使おう
「期間固定Tポイント」まとめ!おすすめの消化方法は?ポイントの確認方法は?
WAONポイントの有効期限や利用履歴を確認する方法はコレ!

2.関連サービスである「リクルートポイント」には期間限定ポイントがある

Pontaポイントの運営元であるリクルートには、「リクルートポイント」というポイントサービスもあります。おもにリクルートカードというクレジットカードの決済額に対して付与され、リクルート関連サービスに利用できるものです。

この「リクルートポイント」はPontaポイントに交換できます。さらにリクルート関連サービスにおいては、リクルートポイントとPontaポイントを合わせて使うこともできるため、この2つは切っても切れない関係です。(ちなみに、おすすめのポイントサイトである「Gポイント」では、高還元で人気のリクルートカードを作るだけでポイントを稼ぐことができます。)

Pontaポイントに交換可能

このリクルートポイントには、Pontaポイントと違って期間限定ポイントが存在します。これはリクルートの行なうキャンペーンなどで特典として付与されるもので、利用期間もさまざまに設定されています。

リクルートポイントの期間限定ポイントは2種類に分かれているので、1つずつみていきましょう。

Gポイントからリクルートカードを申し込む

>Gポイントへの登録はこちら

2-1.リクルート期間限定ポイント

リクルート期間限定ポイントとは、提携店舗利用や誕生日プレゼントポイントとして、さまざまな機会にプレゼントされるポイントです。

このポイントは、残念ながらPontaポイントに交換することはできません。

リクルート期間限定ポイントは、リクルート社が運営しているホットペッパーやホットペッパービューティーなどリクルートポイントの参画サイトでのみ利用することができますが、Pontaポイントを併せて使うことも可能です。

リクルートポイント参画サイト

有効期限は、キャンペーンの条件によって変わりますが、その期間は2週間程度~3か月程度のものまでさまざまです。

2-2.サイト限定ポイント

サイト限定ポイントとは、リクルート社で開催しているキャンペーンなどに参加した時にもらえるポイントのうち、特定の提携サイトでのみ利用できるポイントになります。

このサイト限定ポイントも、残念ながらPontaポイントに交換することはできません。

リクルート期間限定ポイントと同様、Pontaポイントを併せて利用することができます。

また有効期限についても同様で、キャンペーンごとの条件によって異なるので注意が必要です。

3.ポイント利用について

リクルートポイントの利用時には、まず期間限定ポイントが優先して使用され、その後、Pontaポイントが使用されるようになっています。

また、期間限定ポイントのうち、リクルート期間限定ポイントとサイト期間限定ポイントの有効期限が同じだった場合、サイト期間限定ポイントから利用するようになります。

いずれにしても、有効期限が決められてしまっているので、早めにしっかりと使ってしまうということが、最も有効です。

4.期間限定ポイントの注意点

期間限定ポイントの注意点は2点あります。

1つは、期間限定ポイントといっても、リクルート期間限定ポイントとサイト期間限定ポイントの2つに分かれていること、そして、それぞれ使える店舗や条件が異なることをしっかりと理解しておく必要があるということです。それぞれの期間限定ポイントの特徴を把握し、無駄が出ないよう注意しておくといいでしょう。

また、2つ目としては、有効期限内にしっかりと使い切ってしまうということです。せっかくプレゼントされたポイントも、使わずに期限切れになってしまったら無駄になってしまいます。無駄なくお得に生活するためにも、期間限定ポイントは有効期限内に使い切ってしまうようにしましょう。

所有ポイントや有効期限については、「Ponta Web」にログインして「ポイント通帳」のページで確認可能です。日頃からこまめにチェックしておくと良いですね。

ポイント通帳

5.まとめ

Pontaポイントは、街でのお買い物でもポイントを貯めることができますし、ローソンなどの店舗では、購入するだけでなく、来店ポイントもつけてくれるのでお手もお得です。

しかし、Pontaポイントと関わりの深いリクルートポイントの期間限定ポイントは、その利用店舗や有効期限がキャンペーンの条件によって異なってしまうので、条件をよく確認してしっかりと使い切るようにしたいものです。

無駄をなくしてお得にお買い物をすることで、よりポイントを貯めることができますし、新たな期間限定ポイントをもらえるチャンスが増えるかもしれません。

また、Pontaカードを作るときにはポイントサイトを利用し、よりお得にポイントを貯めていきましょう!

Gポイントからリクルートカードを申し込む


Gポイントに登録する


リクルートポイントに交換できるポイントサイトまとめ!最低交換額と完了日もチェックしよう

関連する記事

Google Play ギフトコードに交換できるポイントサイトまとめ!等価以上のお得サイトはどこ?!

ポイントのつぼ