投稿日:2017.12.1 | 投稿者:蔵人

nanacoの利用履歴や残高の確認方法をご紹介!


セブン&アイグループ各社で利用できる電子マネー、nanaco(ナナコ)。コンビニのセブンイレブンやイトーヨーカドーなど、幅広く利用できるnanacoですが、その利用履歴や残高の確認はどうやってしていますか?

今回は、nanacoの利用履歴や残高の確認方法、「センターお預かり分」の確認や受け取りまで、詳しくご紹介していきます。

「こんなときはどうすればいいんだっけ?」という疑問にも答えられるHow toとしても使える内容ばかりを集めました!

1.nanacoの残高や利用履歴、ポイントの確認方法

nanacoの残高や履歴、獲得ポイントなどの確認方法は5つの方法があります。

それぞれの方法を見ていきましょう。

1-1.レシートで確認!

セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、nanacoを利用することができるお店でnanacoを利用した時にもらえるレシートを見れば、nanacoの残高や獲得ポイント、ポイントの残高を確認することができます。

nanaco残高を確認することができるお店は以下のお店です。
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • 西武そごう
  • ヨークマート
  • ヨークベニマル
  • ザプライス
  • デリシア
  • アップルランド
  • マツヤ
  • ユーパレット
  • デニーズ
  • ファミール
  • 芝のらーめん屋さん
  • ポッポ
  • アカチャンホンポ
  • セブン美のガーデン
  • ツルハグループ
  • エッソ
  • モービル
  • ゼネラル

1-2.nanaco会員メニューで確認!

nanaco会員メニューにログインすることで、nanacoの残高やポイントの確認、有効期限などを見ることができます。

残高確認

1-3.セブン銀行ATMで確認!

セブン銀行のATMが設置してあるコンビニやスーパーなどに行き、nanacoをかざすことで、nanacoの残高やポイントの確認をすることができます。

1-4.nanacoモバイルアプリで確認!

nanacoモバイルアプリに登録しておくことで、ケータイで手軽にnanacoの残高やポイントの確認をすることができます。

残高確認は、アプリを起動するだけで、トップ画面に表示されるので便利♪

モバイルアプリ

ポイントの有効期限は、アプリ画面から3STEPで確認ができます。

有効期限確認

1-5.お問い合わせセンターで確認!

24時間年中無休で対応してくれるお問い合わせセンターは、nanacoに関する豊富な知識を持ったオペレーターの方が対応してくれるので、残高確認だけではなく、nanacoに関するさまざまな疑問を解決してくれます。

お問い合わせセンター

ただし、通話料がかかってしまう上、「nanaco番号」や「氏名」などの情報を伝える手間もかかるので、困ったときの最終手段として考えておくといいでしょう。

2.「センターお預かり分」とは?

nanacoキャンペーンの特典やクレジットカードからチャージした金額など、センターで一度預かっている電子マネーやポイントのことを「センターお預かり分」と呼んでいます。

センターお預かり分となる電子マネーやポイントは以下のようなものです。
  • キャンペーンの特典ポイント
  • 提携先のポイントから交換したポイント
  • セブンカード・プラスでクレジット払いしたポイント
  • クレジットカードからチャージした電子マネー
  • nanacoギフトからチャージした電子マネー
  • 新しいnanacoへ残高を引継ぎした電子マネーやポイント

上記のようなセンターお預かり分は、お店のレジやセブン銀行ATMで残高確認や現金でチャージをすることによって受け取ることができますし、受け取ったポイントを使うこともできます。

なお、nanacoモバイルの場合はアプリから「センターお預かり分」の確認や受取りの手続きが可能です。

WAONポイント「センター預かり」とは?期限までに受けとらないと損!

▼Gポイントはnanacoに交換できます。まだ登録していない方はこちらから
Gポイントに登録する

3.nanacoポイントに有効期限はあるの?

ほとんどの電子マネーはポイントが付与されますが、その付与されたポイントには有効期限が設けられています。

nanacoも例外ではなく、ポイントには有効期限が定められています。

nanacoポイント

ポイントの有効期限については「当年4月1日から、翌年3月末日までに加算されたポイントは、翌々年の3月31日まで利用可能」と定められています。

つまり、最短で1年間、最長でも2年間でポイントは失効してしまうということ。

失効を防ぐため、定期的に電子マネーに交換することをオススメします。

Tポイント利用履歴と有効期限を確認する方法!期限内に使うコツとは?

4.nanacoへチャージしてみよう!

nanacoへのチャージは以下の4つの方法があります。

4-1.現金でチャージ!

現金でnanacoにチャージするには、お店のレジでチャージする方法、セブン銀行ATMでチャージする方法、nanacoチャージ機でチャージする方法の3つがあります。

現金チャージ

現金でチャージできる金額には上限があり、最大5万円までチャージすることができます。

1回のチャージは、1,000円単位で49,000円までチャージすることが可能です。

4-2.クレジットカードからチャージ!

クレジットカードからのチャージには、nanacoの会員メニューでの事前登録が必要です。nanacoカード、nanacoモバイルのどちらの場合も登録することができるクレジットカードが決まっています。

登録できるクレジットカードは以下のもの。
  • セブンカードプラス(一体型紐付型)
  • セブンカード/セブンカード(ゴールド)
  • クラブオン/ミレニアムカードセゾン
  • JCB
  • SAISON CARD
  • UCカード
  • VIZA/三井住友VISAカード/VJAグループ
  • JACCS
  • MUFG CARD
  • DCカード
  • UFJ Card
  • NICOSカード
  • Cedynaカード
  • OMCカード
  • Life CARD
  • Oricoカード
  • ゆうちょ銀行
  • dCARD
  • NTT Group Card

クレジットカードでチャージできる金額も決まっていて、上限は5万円、1回のチャージには、5,000円以上1,000円単位で、29,000円までチャージが可能です。

また、クレジットチャージには利用制限が設けられており、1か月に20万円まで、利用回数は1か月15回、または、1日3回までと決められています。

4-3.nanacoギフトからチャージ!

nanaco会員メニューでnanacoギフトIDを登録することでチャージができます。

しかし、センターお預かり分となってしまいますので、お店のレジやセブン銀行のATMなどでの残高確認、チャージなどをすることで受け取ることができます。

4-4.nanacoポイントを交換!

お店でのお買い物の時にレジで申し出るだけで、簡単にポイントを電子マネーに交換することができます。

ポイント交換ができるお店は、以下の18のお店です。
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • 西武そごう
  • ヨークマート
  • ヨークベニマル
  • ザプライス
  • デリシア
  • アップルランド
  • マツヤ
  • ユーパレット
  • デニーズ
  • ファミール
  • 芝のらーめん屋さん
  • アカチャンホンポ
  • セブン美のガーデン
  • エッソ
  • モービル
  • ゼネラル

なお、nanacoモバイルの場合はアプリを使ってnanacoポイントを電子マネーに交換することが可能です。

5.まとめ

コンビニなどで手軽に利用できるnanacoですが、その分残高確認やチャージも簡単にすることができます。

クレジットカードからのチャージを設定しておけば、使いたいときにすぐに使うことができ、お会計もスムーズです。

チャージ特典などでポイントも付与されることもあるので、nanacoをよく利用する方はクレジットチャージがオススメですよ!

nanacoポイントに関する記事一覧はこちら

nanaco(ナナコ)に交換できるポイントサイトまとめ!全部で10種類、キャンペーンあり


▼Gポイントはnanacoに交換できます。まだ登録していない方はこちらから
Gポイントに登録する

関連する記事

Google Play ギフトコードに交換できるポイントサイトまとめ!等価以上のお得サイトはどこ?!

ポイントのつぼ