投稿日:2017.3.29 | 投稿者:ますたぁ

裏技!コンビニでたばこを買うときポイントもらえるの?おすすめのコンビニと節約術を紹介(2018年6月15日更新)


コンビニでたばこを買ってポイントもモラウホウホ
2018年6月15日、大幅に加筆修正いたしました。

タバコを吸っている人はよくコンビニでタバコを購入すると思います。でもどうせ買うならお得にタバコを買いたくありませんか?

ということで今回は、コンビニでタバコを買うときにポイントは付くのか、どうすれば節約できるのかなど、耳寄りな情報を紹介したいと思います。

1.コンビニでタバコを買ってもポイントはつかない!

結論から言ってしまうと、コンビニでタバコを購入してもポイントはつきません。なぜならタバコはほとんど税金で成り立っているからです。ポイントは税金に対してはつけられないものとされています。

たばこ税の内訳

ほかにも切手やはがき、公共料金の支払いなどはポイントがつきません。

下の一覧はコンビニ名とそのコンビニで貯められるポイント、またタバコを購入してポイントがつくのか、ポイントでタバコが購入できるのかをまとめたものです。


コンビニ名
メインのポイント
タバコ購入時
電子マネー決済
セブン‐イレブン
nanacoポイント
ポイントなし

ローソン
Pontaポイント
ポイントなし

ファミリーマート
Tポイント
ポイントなし

サークルK・サンクスTポイント
ポイントなし

ミニストップWAONポイントポイントなし


  • セブンイレブン(nanaco) タバコを購入してもポイントは付かない。ポイントを電子マネーに変換してタバコを購入できる。
  • ローソン(Ponta) タバコを購入してもポイントは付かない。ポイントで購入もできない。
  • ファミリーマート(Tポイント) タバコを購入してもポイントは付かない。ポイントで購入もできない。
  • サークルKサンクス(Tポイント) タバコを購入してもポイントは付かない。ポイントで購入もできない。
  • ミニストップ(WAON) タバコを購入してもポイントは付かない。ポイントを電子マネーに変換してタバコを購入できる。
コンビニでタバコを購入してもポイントは付かず、購入もできません。

ただし、セブンイレブンで使えるnanacoポイントやミニストップで使えるWAONポイントは、電子マネーに変換することでタバコを購入できます。

では、お得にタバコを購入できる方法はないのでしょうか?次はその方法について紹介していきます。

知ってた!?ファミマで買い物をするときTポイントをダブルでもらう裏技

2.裏技!お得にタバコを買う方法とは

お得にタバコを買う方法は、2つあります。

1つずつご紹介しましょう。

2-1.クレジットカードで支払う

一つ目は、「クレジットカードで支払うこと」です。

タバコ購入時にクレジットカードで支払えば、カードの決済ポイントが貯まるのでお得です。

たとえば、1箱420円のタバコを1日1箱吸う人が1年に使うタバコ代は

420(円)×365(日)=153,300円になります。

この場合、ポイント還元率2%のクレジットカートでタバコを購入すると、

153,300 (円) × 2% = 3,066円分のポイントがつきます。

1年間に約3,000円も節約できるのは嬉しいですね。

クレジットカードは種類ごとにポイント還元率も違うので、より高還元のカードを使うのがおすすめです。

▼こちらの記事もどうぞ
クレジットカードに関する記事一覧

2-2.Suica・Edyで支払う

タバコをお得に購入するもう一つの方法は、「電子マネーのSuicaかEdyで支払うこと」です。

この2つの電子マネーは、購入したものにかかわらず購入ポイントを獲得できます。

ポイント還元率はどちらも0.5%。200円につき1ポイントとなっています。

420円のタバコ1箱に対して2ポイント(=2円相当)が獲得できる計算です。

1日1箱で計算すると、年間で2ポイント×365日=730円分のポイントになります。

1年間に730円の節約となりますが、電子マネーは支払いも簡単なのでおすすめの方法です。

3.あわせ技!ポイントの二重取りで節約しよう

タバコをSuica・Edyで購入するなら、「ポイントの二重取り」をすることによって、さらにお得になります。

ポイントは、電子マネーをチャージするときに現金から直接チャージするのではなく、クレジットカード経由でチャージすることです。

このようにすると、


①チャージ時のクレジットカード決済ポイント

②電子マネー利用時のポイント


の両方を獲得できるのです。

ただし、電子マネーチャージ時の決済ポイントは、どのクレジットカードでももらえるわけではありません。

Suica・Edyそれぞれに、チャージでポイントがもらえるカードが決まっています。

Suicaへのチャージでポイントがもらえるカードは、

  • ビュー・スイカ・カード
  • ビックカメラSuicaカード
  • ルミネカード

などとなっています。

Edyへのチャージでポイントがもらえるカードは、

  • 楽天カード
  • リクルートカード
  • エポスカードVISA

などです。

ポイントの二重取りができないクレジットカードもあるので注意してください。

Suicaポイントとは?どうやって貯めるの?~実は95%以上の人が捨てている?!~

4.まとめ

コンビニでタバコを購入する際のお得情報を紹介しました。

コンビニでタバコを購入してもタバコそのものに対してポイントは付きません。

クレジットカードか電子マネー(Suica・Edy)でタバコを購入するのがおすすめです。

電子マネーを使う場合には、ポイントの二重取りの方法があるので、ぜひ活用して節約していきましょう。

▼こちらの記事もどうぞ
コンビニに関する記事一覧

関連する記事

ポイントのつぼ