投稿日:2016.8.8 | 投稿者:ためりん

脱・夏太り!話題のホットヨガ教室『LAVA(ラバ)』をポイントでお得に体験しよう!


いよいよ夏本番。海やプール、夏フェスなどのイベントが多くなりますね。
薄着になる機会が増えて、ダイエットを始めようと思っている方も多いことでしょう。ランニングやジム通いなどの本格的な運動をする前に、まずは「夏太り」になっていないか、2つのポイントをチェックしてください。

1.実は太りやすい季節!?夏太りの原因、「むくみ」と「基礎代謝」に気をつけて!

「むくみ」は、血液中の水分が皮膚の下にたまった状態をいいます。
「基礎代謝」は、生きていくために内臓を動かしたり細胞を作るときに使うエネルギーで、何もしなくても消費されますが、歳をとる毎に低下しやすくなります。

夏に起こるむくみや基礎代謝の低下は、どちらも「冷え」が大きな原因となっているかもしれません。
たくさん汗をかいているから大丈夫?そんなことはありません!

実は、冬より夏のほうが太りやすい季節ともいわれているのです。
冷房の効いたオフィスで長時間座っていることが多い方は特に足がむくみやすく、放置していると太ったように見えてしまう上、血行が悪化して脂肪の塊ができやすくなってしまいます。

また、体温が低くなると、体温維持に必要なエネルギーも少なくてすむので、基礎代謝の低下につながります。ビールの飲みすぎによる肝機能の低下や、冷たい麦茶のがぶ飲みも原因として挙げられます。

2.夏太り対策におすすめ!話題の「ホットヨガ」

夏太りは、むくみと基礎代謝を攻略するのが近道!
いきなりランニングや水泳をする前に、むくみを取り除き基礎代謝を上げる「ホットヨガ」がおすすめです。ここ数年で若い女性を中心に話題になっているため、テレビや広告でも見たことがある方も多いのではないでしょうか。

ホットヨガとは、室温約39度、湿度60%前後の中で行われるヨガのことで、それはもう大量に汗をかきます。体を柔軟にしやすい室温と十分な湿度の中でポーズをとっていくので、筋肉の損傷などの事故が少なく、汗の蒸発による肌の乾燥も防ぐことでができるのがメリットです。

3.ヨガ初心者にオススメのヨガスタジオとその理由

ネットで検索をするといろいろなヨガスタジオが出てきますが、ここでは会員数約100万人を誇る『ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)』をご紹介します!実際に3月から通い、ヨガを全くやったことがない初心者の私でも続けることができました。肩こりが解消し、ストレッチの効果なのか夜ぐっすり眠れるようになったと思います。
他のヨガスタジオと比べて、やっぱりLAVAを選ぶべきという理由は下の3つです。
  • 店舗数の多さ
  • 予約の気軽さ
  • 設備やアメニティの充実
詳しく見ていきましょう。

3-1.メリット① 圧倒的店舗数!全国240店舗

せっかく通うなら、職場や自宅に近いところや行きやすい場所がいいですよね。
LAVAのスタジオはなんと全国に240店舗を突破したそうです。しかもスタジオの多くが駅から約3分のところにあるので、選びやすく通いやすいのが嬉しいですね!混んでいるときは、他の店舗でレッスンを受けることもできちゃいます。

ただし、場所によっては男女共同の場合もありますので、気になる方は事前にチェックしましょう。
また、「プラス1(プラスワン)」という、他の店舗を追加料金なしで2店舗利用できる制度があります。一部メニューで適応されますので、後ほどご紹介します。

3-2.メリット② 専用の予約サイトでWEBから簡単予約

会員数が100万人を超えるだけあって、レッスンの予約システムがとっても簡単。
専用の予約サイトから「会員番号」と「パスワード」を入力すれば、今日受けられるレッスンや店舗ごとのスケジュールが確認できます。

レッスン開始の15分まで予約が可能なので、会社を出る帰り際に確認しても平気ですね。会議が何時までになるか分からない!切りのいいところまで仕事を進めたい!なんてときにとても助かります。しかも、パワーヨガや骨盤矯正ヨガなど、いろいろな種類のレッスンを受けたいとき、簡単に他の店舗のスケジュールを確認できるのが便利です。

3-3.メリット③ 充実のアメニティと設備

夜帰ってから洗濯をしたり、ヨガ用の荷物を持って満員電車に乗ったりするのが難しい方に朗報です。
LAVAでは「レッスンセット」をレンタルすることができます!有料ではありますが、ウェアから水まで必要なもの一式を借りられるため、かさばるタオルや重い水を持参しなくてもOKです。レンタルできるものは後ほど詳しく説明します。

各利用施設にはメイク落としと化粧水も用意されていて、レッスン前に利用すれば気持ちよく汗をかけます。顔もマッサージをするレッスンもあるので、先にお化粧を落としておきましょう。

ホットヨガは床に敷いたバスタオルの上にはだしの状態で行います。敷く用のバスタオルは、すでに部屋に敷いてあります。レッスンには、汗をふくためのタオル、ロッカーの鍵、1リットル以上のお水、必要な方はヘアゴムを持って行きます。

レッスンでたくさん汗を流した後は、更衣室にあるシャワーで汗を流しましょう!
レンタルセットには標準サイズのバスタオルも付いているので安心してください。シャワーとドライヤーは混みますので、レッスンが終わったらささっと移動しましょう。(初回はレッスン後にインストラクターからの説明がありました。)混雑緩和のためにあまりおすすめしませんが、シャンプーやコンディショナーを持ち込むこともできますよ。

4.いくらくらいで、どのくらい通えるの?

4-1.料金プランと内容

さて、気になるお値段です。料金プランは以下の3つです。


プラン名(チケット種別)時間帯種別回数使える店舗
マンスリーメンバー・フリーフルタイム通い放題全店舗利用可能
マンスリーメンバー・ライトフルタイム2店舗利用可能
デイタイム

(平日17:00まで)
マンスリーメンバー・4フルタイム月4回まで登録店舗限定


マンスリーメンバーライトのみ、デイタイムのプランがあります。
マンスリーメンバー・4は、2014年10月より開始された、主婦の方や夜間勤務の方にピッタリのプランです。

各プランの料金は以下をご覧ください。

プラン名月額料金
マンスリーメンバー・フリー15,093円
マンスリーメンバー・ライト9,537円~14,167円
8,611円~12,315円
マンスリーメンバー・47,685円~9,537円


同じプランで料金に幅があるのは、店舗によって料金が異なるためです。

4-2.「プラス1(ワン)」制度とは

「プラス1(ワン)」制度というのは、追加の料金なしでもう1店舗利用登録ができる制度のことです。
職場近くと自宅近くの2箇所にすると、平日も休日も通いやすくなりますね!メイン店舗とサブ店舗は頻度によって決めなくても問題ありませんが、手続きなどはメイン店舗で行う必要があります。

プラス1(ワン)制度
プラス1制度

ここでチェックしておきたいのが「2店舗利用」!

例えば、自宅が恵比寿で職場が渋谷の場合、渋谷が「渋谷店」と「渋谷クロスタワー店」どちらも使えるため、合計3店舗の利用が可能です。このような店舗がいくつかありますが、まとめられているページがありませんので、直接受け付けの人に聞いてみましょう。

2店舗利用

関東で2店舗利用ができるエリアは以下をご覧ください。
渋谷と新宿で登録すれば合計4店舗に!混雑している可能性が高いので、合計3店舗くらいが使いやすいと思います。スタジオ一覧から検索して複数の店舗が出てきた場合は2店舗利用できるかも?

プラス1制度で2店舗利用が可能なエリア
都道府県エリア
東京都
新宿・渋谷・銀座・池袋・自由が丘・蒲田
神奈川県
横浜
埼玉県
大宮

検索結果

4-3.レンタルできるものと料金

忙しいときにとっても便利!受付でレンタルできるものは以下の通りです。

レンタル・購入できるもの
 レンタル購入
バスタオル185円278円
フェイスタオル93円139円
ミネラルウォーター-1L:222円

500ml:130円
レンタルウェア780円(上下各370円)-
レンタルヨガマット370円-
レンタルラグ370円-
レッスンセット*556円(タオルレンタル)648円(タオル購入)

*レッスンセットは、レンタルバスタオル・レンタルフェイスタオル・ミネラルウォーター・レンタルウェア上下がついてきます。

髪の長い方は、受付でヘアゴムをもらえますよ。レンタルウェアは体のシルエットがはっきりわかるくらいぴったりしているので、最初はちょっと戸惑うかもしれません。下着類は持参してください。

5.もっとお得にホットヨガを体験したい!

メリットやシステムを確認してきましたが、やはり自分でやってみるのが一番!まずは体験レッスンを受けてみましょう。今なら926円で体験レッスンを受けられます。(レンタルセットは含みません。)体験当日に入会で登録をすると926円の体験レッスン料が無料になります。

今回は、もっと安くホットヨガを体験する方法を2つご紹介しましょう。

5-1.体験レッスンに行くなら、Gポイントのモニター調査『まるとく調査員』

ホットヨガに興味はあるけど通うかどうかまだ決めかねている、友達に誘われて興味があるから行ってみる、という方は「モニター調査」を使ってお得に体験しましょう。

Gポイントのモニター調査サービス『まるとく調査員』から各店舗ごとにモニター調査の募集がないか、体験レッスンの予約をする前にチェック。
まるとく調査員は、アンケート回答必須のクーポンのようなものです。事前アンケートに当選した場合は調査を行うことができます。もしも、調査に行ったスタジオで入会の申し込みをする場合、その場所がメイン店舗扱いになりますが、一番多く行く場所でなくともメイン店舗で登録が可能ですし、後で変更ができます。

Gポイントに登録する


Gポイントまるとく調査員へ


PCのGポイントサイトからログインし、「モニター・クーポン」メニューのページから下のバナーをクリックしてもサービスに移動できます。
まるとく

「都道府県」を選択、ジャンルを「美容・健康」、キーワードに「LAVA」と入力して検索してみましょう。「100%G (上限1,000G)」と記載されているのは、「かかった料金の100%をGポイントで還元しますよ。ただし1,000円分(1,000G)までな」という意味です。体験レッスンが926円ですから、結果的に出費なしでホットヨガを体験できることになります!
まるとく2

行きたいスタジオを見つけたら、案件の詳細ページに移動します。初めて利用する場合は次のような画面に移動しますので、追加情報を入力してください。
まるとく追加情報

モニター調査に行く前に、以下は項目を必ずチェックしましょう。
対象外の方や手順を間違えてしまうと、モニター調査の報酬(Gポイント)はもらえない可能性があります。
  • 提出期限
  • 応募資格
  • 対象コース
  • 予約方法
  • 来店証明

データの利用方法を読んだら、「応募」ボタンを押し、予約サイトから規模の体験レッスンの申し込みをしましょう。レシートの写真とアンケートをWEBで提出したら、ポイントがもらえるのを待つだけ!1ヵ月たってももらえない場合は問合せをしてみたほうがいいかもしれません。

5-2.数ヶ月間通うなら、クーポン比較サイト『Gポイントクーポン』

体験レッスンだけではなく、しばらく通ってみたいという方は、クーポンを使うとよいでしょう。
申込みの内容が決められている場合が多いですが、それでも良ければ出費を抑えて通うことができます。また、クーポンならモニター調査のようなアンケートによる抽選などはありません。でも、いちいちクーポンサイトを探すのは大変。

そこで『Gポイントクーポン』から探してみましょう。
このサービスでは、大手クーポンサイトの「GROUPON(グル―ポン)」「ポンパレ」「くまポン」「LUXA(ラクサ)」のクーポンをまとめて比較することができるんです!クーポンの割引だけではなく、Gポイントもつくとさらに得した気分になりますね。

Gポイントに登録する


Gポイントクーポン


PCの場合はGポイントサイトの「モニター・クーポン」メニューから「クーポン」というピンクの吹き出しをクリックしてください。検索キーワードに「LAVA」と入力をするか、人気タグの「ヨガ」から探してみましょう。スマホから探す場合は「more(もっと見る)」のメニューから「クーポン」を選びましょう。

検索してみたところ今回は2件のクーポンがヒット。
どちらも「マンスリーメンバーフリー・フルタイム」2ヶ月通い放題 のプラン(9,800円)で、スタジオの指定はありません。初回体験レッスンを受講した日から2カ月通えますが、1度でも入会をしている方は対象外となっていますので注意してください。

クーポンはなくなり次第終了です。チェックはお早めに!

6.初回体験レッスン当日

初回体験レッスンを受けに行くときは、「予約時間の30分前まで」に到着しましょう。ホットヨガについての簡単な説明やどんなレッスンが向いているかのカウンセリング、必要書類の記入があるためです。
必要な持ち物・あるとよいものは以下をご覧ください。

必要なもの




運動ができる上下の服装

(Tシャツ、ハーフパンツ、スパッツなど)
740円

(上下各370円)
レンタルセット(556円)



シャワー用のバスタオル185円
汗拭き用のフェイスタオル
93円
常温のお水1リットル以上
1L 222円

500ml 130円
お着替えの下着
-
-
あるとよいもの
ヘアトリートメント
-
-
化粧品

(汗ですっぴん状態になります!)
-
-

7.まとめ

ホットヨガは、美容の大敵である「冷え」予防の他にも、ストレス解消や肩こり改善にも効果があるとされています。

ヨガに行きたい!と思い立ってからレッスンを受けるまでの流れがとても簡単!仕事帰りにスマホから空きを確認・予約し、ふらっと行ってレッスン着を借り、レッスンを受けられるので、忙しい毎日にも自然とホットヨガを取り入れることができました。その場の予定に合わせることができ、荷物もいらないので、気軽に続けられますよ!

関連する記事

じゃらんnetで旅行予約をするならどのポイントサイトがおトク?【ランキング】
行き先はお楽しみ?!「どこかにマイル」で新・旅スタイル!
「スマホサイフ アプリでお得満サイ!キャンペーン!」でTポイントやクーポンゲット!→6/30まで
リクルートポイントに交換できるポイントサイトまとめ!最低交換額と完了日もチェックしよう
マクロミルポイント→Gポイント1%増量交換キャンペーン!→6/30まで
楽天リサーチで稼ぐ方法

ポイントのつぼ