投稿日:2017.1.25 | 投稿者:蔵人

「期間限定ポイント」とは?使い方・注意点は?楽天スーパーポイントを賢く使おう


期間限定の楽天スーパーポイントとは
「貯まる~、使える~、楽天ポイント♪」とパンダが歌うCMでおなじみの楽天スーパーポイントですが、実は「通常ポイント」と「期間限定ポイント」に分かれています。

せっかくポイントを貯めるのですから、賢く無駄なく使いたいですよね。そこで今日は、期間限定の楽天スーパーポイントの詳細や使い方のコツをお伝えしたいと思います。

1.期間限定ポイントとは?

楽天スーパーポイントは、楽天の提供する様々なサービスを利用した際に付与されるポイントです。

しかし付与されるポイントには、使用期限のない「通常ポイント」と使用期限の定められた「期間限定」ポイントの2種類があり、利用するサービスやキャンペーンによって付与されるポイントは異なります。

楽天スーパーポイントの種類

例えば、楽天市場での買い物や楽天カードの支払いに対しては通常ポイントが付与されますが、楽天アンケートへの回答謝礼や各種キャンペーンで得られるポイントには期間限定ポイントが付与されるといった具合です。楽天カードを作ると数千円分のポイントがもらえるキャンペーンをよくやっていますが、それもやはり期間限定ポイントとなっています。

期間限定ポイントと一言でいっても、有効期限はキャンペーンによって違います。付与された日から1か月間使用できるものもあれば、半年間使用できるものもあります。期限が月末のものもあれば、「15日まで」など、月の途中までの期限となっているものもあるので、いつまでにどれだけのポイントを使うと良いのかをチェックしましょう。

いま持っている楽天スーパーポイントは、楽天スーパーポイント総合サイトの「楽天PointClub(楽天ポイントクラブ)」のサイト「楽天PointClubアプリ」から確認できます。

楽天PointClubサイト
楽天PointClubアプリ

[ポイントの詳細を見る]ボタンを押すと、ポイントの獲得や使用の履歴が見られますし、期間限定ポイントに関してはそれぞれのポイントの使用期限が書いてあるので、よく確認するようにしたいですね。また、楽天PointClubアプリはポイントが失効する前に通知機能でお知らせしてくれます。

2.期間限定ポイントはどのように使えば良いのか

この期間限定ポイントは期間だけでなく、使用できる場所・サービスも限られているので注意が必要です。

基本的には、楽天系列のサービスには使用でき、提携先では使えないことが多いです。具体的に見ていきましょう。

まず使えるのが「楽天市場」でのお買い物。これは当然ですね。ですから、買いたいと思っているものがあれば、ポイントを無駄にしてしまう前に積極的に使っていきましょう。今すぐ買いたいものがなければ、お米など日常生活で必ず使うものを買うか、商品券を購入するというのも一つの手ですよ。

同様に、「楽天ブックス」や「楽天トラベル」などの楽天サービスでも利用できます。楽天は様々なサービスを扱っていますので、使えるものがないか探してみましょう。

また、「楽天モバイル」で契約をしている場合、支払いに楽天スーパーポイントを使用する設定をすることができます。期間限定ポイントも使えますので、ぜひ設定しておくようおすすめします。

さらに、ネットではなく実店舗で楽天スーパーポイントを使う方法もあります。「楽天ポイントカード」というものを作るかアプリで登録する必要がありますが、サークルK、サンクス、ミスタードーナツなどでポイントを1ポイントから使えて便利です。楽天そのもののサービスではなく提携先で期間限定ポイントが使える貴重な方法ですね。

加えて現在では「楽天ID決済」サービスが始まり、無印良品やドミノピザなど提携する店でオンライン決済ができますが、ここでも期間限定ポイントが使えます。

このように、期間限定ポイントを使える場所・サービスはたくさんあります。また、使える場所であればどこでも、期間限定ポイントから優先的に使ってもらえますので助かりますね。有効期限が異なるポイントがある場合はもちろん、期限の迫ったものから消費してくれますよ。

せっかく貯めたポイントですから、賢く使い切りましょう!

3.期間限定ポイントに関する注意点とは?

注意点は何といっても、期間内に使い切ることでしょう。

付与されたタイミングや種類によって期限が本当にまちまちですから、気付いた時には有効期限が切れてしまって・・・ということになりかねません。それを防ぐために、定期的に「楽天ポイントクラブ」のサイトやアプリをチェックすることをおすすめします。サイトでもアプリでも、トップページに期限の迫ったポイントがどれほどあるか表示されますので、それほど時間はかかりませんよ。

どれが期間限定ポイントかわかる

それからもう一つ、楽天が提供しているサービスではあるものの、電子マネー「楽天Edy」への交換はできませんのでご注意を。

Edyへの交換はできません

楽天Edyに交換できるのは通常ポイントだけです。もっとも、もし楽天Edyに交換できるとすれば、期間限定の意味がなくなっちゃいますからね、仕方ないといえば仕方ないのですが……。期間限定ポイントの期限を無効化するような使い方は、やはりなさそうです。

4.まとめ

ざくざく貯まる楽天ポイントですが、なんだかんだで期間限定ポイントをもらうことも多いですよね。

貯めたポイントはお金と同じですから、1ポイントたりとも無駄にしないよう賢く使いたいものです。そのためには、今どれほどポイントが貯まっているのか常にチェックし、楽天のサービスで有効に使えるものがないかよく調べることが大切です。

逆に期間限定ポイントに注意しさえすれば、楽天スーパーポイントほど貯めやすく使いやすいポイント制度はないと思います。たくさんポイントを貯めて、節約に役立てていきましょう!

楽天スーパーポイントを貯めるときに楽天カードがあるととても貯まりやすいです。まだ持っていない方は、ポイントサイトからの新規発行がおすすめです。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
楽天カードを申し込むだけで2万円以上のお小遣いを稼ぐ方法

関連する記事

ポイントのつぼ