投稿日:2016.12.27 | 投稿者:チャッピー

ポイントタウンの交換先一覧~全34種類をもれなく紹介!~


ポイントタウンの交換先すべてを表にしました。「交換レート」「最低交換P」「交換単位」「交換完了日」4項目の比較が簡単にできます!

ポイントタウンは全部の交換先で手数料が無料!楽天の銀行口座に100円から1円単位で振り込めます。ポイントサイトは数多くあれども、100円の現金化を実現しているのはここだけ!交換にかかる日数も短く初心者に優しいです。改めて交換方法や注意点を確認しましょう。

さらに、リクルートポイントの取扱いが始まりました。ぜひチェックしてください。

ポイントタウンの登録はコチラ

1.交換先まとめ

ポイントタウンの交換先は全部で34種類、最低交換ポイントは2,000P=100円です。数多く存在するポイントサイトの中でも、交換のしやすさはピカイチでしょう。ポイントタウンは入会特典が充実しているので、登録とその後のミッションをこなすと最大で【2,500P】がもらえました。

最短3分、最大2,500ポイント!ポイントタウンの登録方法と入会特典を教えます!

どの交換先も手数料はいっさいかかりません。マイルや商品、カタログの交換以外は、即日から数日で交換が完了するスピード感も好印象。PC版とスマホ版どちらからでも交換できます。営業日は土日・祝祭日をのぞいた平日です。

ポイントタウン交換先 一覧

1-1.現金交換

ポイントタウンは現在、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行の計9行と換算できます。

即日~3日で換算完了する銀行がほとんどで、遅くとも6日で現金にできるのは嬉しいです。

ポイントタウン交換先 表1

ゆうちょ銀行などの8行は500円からの交換ですが、楽天銀行だけは100円から1円単位で現金化できます。

楽天銀行は月最大7回まで土日・深夜の手数料無料で注目度上昇中のネット銀行。さらに他行への振込手数料が月3回無料、利用ごとに楽天スーパーポイントが貯まるなどサービスが充実しています。他ポイントサイトの交換先に並ぶことが多く、口座開設もすぐに無料でできるので、ポイント専用で作っておくのもアリです。

1-2.電子マネー・ギフト券

交換できる電子マネー・ギフト券の中身は、Amazonギフト券、楽天Edy、nanacoギフト、iTunesギフトコード、WebMoney、Suicaポイントギフト、Vプリカです。

ポイントタウン交換先 表2

 ※1
  • 1,960P→Amazonギフト券(100円分)【2円】お得
  • 9,800P→Amazonギフト券(500円分)【10円】お得
  • 19,600P→Amazonギフト券(1,000円分)【20円】お得
  • 29,400P→Amazonギフト券(1,500円分)【30円】お得
  • 49,000P→Amazonギフト券(2,500円分)【50円】お得
 ※2
  • 2,000P→WebMoney(100円分)
  • 10,000P→WebMoney(500円分)
  • 20,000P→WebMoney(1,000円分)


Amazonギフト券とiTunesギフトコードは500円ごとに【2%=10円】お得に交換できます。どの交換先も即日または翌営業日には交換が完了します。

1-3.マイレージ

ポイントタウンはANAとJALのマイルと交換できます。

ポイントタウン交換先 表3

 ※3
  • 7,000P→100マイル
  • 35,000P→500マイル
  • 70,000P→1,000マイル
 ※4
  • 25,000P→500マイル
  • 50,000P→1,000マイル

マイルの価値は航空券によって違うため、マイルの円換算は一概にはできません。一般的には1マイル=2円前後相当と言われています。ただし、ポイントタウンから直接ANAやJALのマイルへ交換してしまうと損をする可能性が高いです。

メトロポイントは換算率を高めてマイルと交換できる数少ないポイントサイトですが、ポイントタウンはメトロポイントを交換先にもちません。そこで、ポイント合算サイトPeXを経由してメトロポイントにかえ、メトロポイントをANAやJALのマイルにかえるというのが賢い方法です。

ポイントの合算・換算に使えるポイント合算サイトについては以下の記事を参照してください。

「ポイント交換サイト」ってなに?主要サイトを5つ紹介

ただしマイルへの交換は時間がかかります。直接交換する場合でも、当月締めの翌月8日(ANA)、または20日(JAL)の交換完了です。マイルにこだわってポイントを貯めている方以外は、現金その他の選択肢をとるほうがいいかも。

1-4.ポイント

他社ポイントはLINEポイント、PeX、Tポイント、WAONポイント、dポイント、WALLET ポイント、ベルメゾン・ポイント、リクルートポイント、GMOポイント、ゲソコイン、ベジコインと交換できます。リクルートポイントは12月21日から交換を開始しました。

ポイントタウン交換先 表4

 ※5
  • 2,000P→100P
  • 10,000P→500P
  • 20,000P→1,000P
 ※6
  • 10,000P→5,000P
  • 30,000P→15,000P
  • 50,000P→25,000P
 ※7
  • 2,000P→100P
  • 6,000P→300P
  • 10,000P→500P
  • 20,000P→1,000P
 ※8
  • 2,000P→100P
  • 10,000P→500P
  • 20,000P→1,000P
 ※9
  • 2,000P→100P
  • 10,000P→500P
  • 20,000P→1,000P
  • 100,000P→5,000P
 ※10
  • 2,000P→100P
  • 6,000P→300P
  • 20,000P→1,000P
  • 100,000P→5,000P
 ※11
  • 2,000P→100ゲソコイン
  • 6,000P→300ゲソコイン
  • 10,000P→500ゲソコイン
  • 20,000P→1,000ゲソコイン
 ※12
  • 2,000P→100ベジコイン
  • 6,000P→300ベジコイン
  • 10,000P→500ベジコイン
  • 20,000P→1,000ベジコイン

全国規模で使え、利便性が高いポイント。たとえば、LINE Payカードで貯まるLINEポイント、TSUTAYAなどの利用で貯まるTポイント、イオンやミニストップ、ファミリーマートなどのWAON加盟店で貯まるWAONポイント、これらのメインできるポイントに一まとめてしまうのも手です。

dポイントとWALLETポイントは、交換完了まで1~2ヶ月かかってしまうので注意してください。ゲソコインとベジコインは、ポイントタウンのゲームの中で使える仮想通貨です。

1-5.その他

現金や電子マネー・ギフト券、マイレージ、ポイントに含まれない交換先を集めました。商品、カタログ、ビットコイン、ポイント募金、ギフトナウでポイントを送料として使うです。

ポイントタウン交換先 表5

 ※13
  • 10,000P→500円
  • 20,000P→1,000円
  • 60,000P→3,000円
  • 100,000P→5,000円
  • 200,000P→10,000円

注目は商品。電化製品からキッチン用品、食品、アルコール飲料まで全736件と交換できます。

キャノンのカメラから

ポイントタウン交換先 商品 カメラ

精米機やポットまで

ポイントタウン交換先 商品 ポッド

かねふくの明太子もつ鍋も!

ポイントタウン交換先 商品 かねふくの明太子

ポイントタウンの登録はコチラ

2.交換方法

ポイントタウンでポイント交換する手順を説明します。TOP画面右上の[ポイント交換]からすすみます。初回に限り、電話認証が必要です。

ポイントタウン交換 TOP画面

「現金交換」「電子マネー/ギフト」「マイレージ」、「ポイント」「その他」の項目から交換先を選択し、[ポイント交換]を押しましょう。

ポイントタウン交換 選択画面

詳細と注意事項が掲載されています。とくに詳細は交換レート、交換条件(ポイント単位、最低交換ポイント数、申込1回あたりの最大ポイント数)、交換手数料、交換予定日についてですのでもう一度ここで確認してください。[ポイント交換する]をクリックし、認証にすすみます。

ポイントタウン交換 詳細

新規入会時に決めた秘密の質問に答えます。電話認証で利用する電話番号を入力し、[送信]をクリックしてください。電話番号が画面に表示されるので、入力した電話番号から発信してください。

認証が完了したとのアナウンスが流れたらOK アナウンスが流れないときは非通知でかけている場合があります。設定の解除か、番号の前に「186」をつけて再度発信してください。通話料金はユーザー持ちです。

認証完了を確認したら、再度[ポイント交換する]まで戻り、必要情報を入力し[交換する]を押せば、ポイント交換の成功です。

3.冬期休暇中の変更点

・ ゆうちょ銀行
→12月27日(火)12:00までの申請分は、30日(金)の振込みを予定しています。12月27日(火)12:00以降の申請分は、1月4日(水)からの順次対応です。

・ 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、イオン銀行、住信SBIネット銀行
→12月28日(水)12:00までの申請分は、29日(木)の振込を予定しています。12月28日(水)12:00以降の申請分は、1月4日(水)からの順次対応です。

・ 楽天銀行、ジャパンネット銀行
→12月28日(水)12:00までの申請分は、28日中の振込みを予定しています。12月28日(水)12:00以降の申請分は、1月4日(月)からの順次対応です。

・ その他電子マネー・ギフト
→12月28日(水)12:00以降の申請分は、1月4日(水)からの順次対応です。

4.まとめ

ポイントタウンの全交換先34種類を紹介しました。

ポイントサイトの中でも交換先が多く、すべての交換先が手数料無料なので、どれを選択しても損をすることはありません。1円単位で100円から現金化できる楽天銀行はとくに使えます。ただしマイルはPeXとメトロポイントを経由して換算率を高めましょう。

ポイントタウンは等価レートが基本です。これは逆に言うと、割安で交換できる交換先をもたないことを意味します。ポイントタウンでは使い方よりも貯め方で差が出ます。

たとえば同じショッピングをするにしても、ポイント還元率がシルバー会員は+5%、ゴールド会員は+10%、プラチナ会員は+15%の違いがあります。

ポイントタウン交換 会員ランク

ショッピング以外にも、ゲームやアンケートなど無料で稼げるコンテンツを備えているのがポイントタウンの良いところ。オススメです!

ポイントタウンの登録はコチラ


ポイントタウン 登録はコチラから

関連する記事

ポイントのつぼ